トップページ

ご利用方法

お客様の声

アクセス

よくある質問

お問い合わせ

QUILLの運動プログラム

1,QUILLのルーティーン

  • 脳幹へのアプローチ  
  • 大脳辺縁系へのアプローチ

  ※毎回来所時、運動の最初にルーティーンを実施します。

2,柳沢プログラム: 跳躍力・支持力・懸垂力に着目した運動あそびを提供します。

  (運動あそび)  子どもたちが楽しみながら行う運動です。

3,ビジョントレーニング:視野・視覚のトレーニングです。眼球の動きは、視野を広げるだけではなく、スポーツ面・生活面の動作にいい影響を与えます。

4,SAQトレーニング:運動に必要な要素のトレーニングです。

            お子様に合わせたレベルで楽しみながら取り組みます。

5,競技別トレーニング:高学年になると部活動に入ったり、競技に興味を持ったりすることもあると思います。野球・サッカー・テニスなど競技別に必要なトレーニング、競技別傷害特性などスポーツ整形を熟知した理学療法士が、サポートいたします。

6,有酸素トレーニング:高学年になると少しずつ、身体が成長する器官が心肺系に変わってきます。運動の種別を、運動あそびから有酸素系や筋骨格系のトレーニングへ移行していきます。心拍数で最適な負荷量を設定しながら行います。

7,原始反射統合トレーニング:お子様の中には、生まれながらに備わっている反射(原始反射)が、目立たなくなっていい時期でも動作の中に残ってしまっていることが多々あります。その影響で動き辛さや不自由さを感じてしまっています。QUILLでは、経験豊富な理学療法士が少しでも和らげるように対応いたします。

page_01

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号096-387-4945 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top